きみのためなら死ねる DS

きみのためなら死ねる

きみのためなら死ねる

以前クリアした人から貸してもらってプレイした。
一部で話題になったあのBGM、ヌネネネヌネヌネ、あれほとんど全編にわたって出てくるんですな……。いいけども、大変脳みそにこびりつく類のBGMなのでふとしたときに頭に浮かんでくる。
さすがはセガ、というべきだろう、ゲーム性はかなり高い。ミニゲームの集合体なんだけども、ひとつひとつのゲームのコンセプトの違いは出てるし、難易度の調整も良好。タッチ画面をフル活用するゲームなのでタッチペン操作に忙しい。主人公が惚れた女性のために、連打、息吹きかけ、高速移動、イライラ棒みたいなものなど、多彩なミニゲームに挑戦していくという物語。理不尽なストーリー展開でこれどうなるんだあーと思っていたら、終盤はしっかり盛り上がって意外なほど熱い展開になった。ラストステージこそがこの作品のタイトルにふさわしいもので、熱くラブい展開になってちょっと感動してしまった。中古で2000円以下で買えるようになっているので、DSビギナーにもおすすめしたい作品。ラヴィ!  B+